WEGO心斎橋3号店にて「最恐怪談ショー」を開催しました!

WEGO3.jpg

去る7月16日(日)、WEGO心斎橋3号店にて「最恐怪談ショー」を開催しました。
「いつもご来店くださるお客様方の、夏休みの思い出になれば」
とおっしゃる店長さんは、スタッフの方と「怪談くらわん会」にも足を運んでくださいました。
これは期待にお応えせねば! 
とはいえ、インストアイベントに呼んでいただくのは初めてのこと。
どんな話をすれば喜んでもらえるのか?!
 
ここからが、今回のひら怪イベントの「今までとは違う」ところ。
仕切りを買って出てくれたKくんを中心に、様々な手段を駆使してメンバーの意見が集約され。
みんなでアイデアや画像や音を出し合い……。
何と、初めて、話者の後方にタイトルと画が出ました!
さらに客席にはおどおおどろしいBGMが流れ!
怪談語りだけではなく、近隣のホラースポット画像やレアな動画紹介のコーナーも!
書下ろし怪談の朗読もあり!
という、盛りだくさんで画期的な会となりました。

WEGO2.jpg

会場となる3階のイベントスペースは、『ツインピークス』を彷彿とさせる真っ赤な部屋。
壁にはずらりと怖い絵が貼られ、雰囲気を盛り上げています(センスいいんだ、これがまた。流石ファッションリーダー!) 
午後1時から1時間×3回公演(間に1時間ずつ休憩)を行い、女子中高生のみならず、親子連れやカップル、通りすがりのおひとり様男性もお越しくださって、たくさんのみなさまと怪談を楽しみました。

WEGO背景付

WEGOスタッフのお二方が「赤い靴の女性」の話や「前に勤めていた店で」の体験談を語ってくださり、お客様から「四つ角(ゲーム)」の怖い話を聞かせていただけ、ひら怪メンバーも恐怖に打ち震えました……。本当にありがとうございました!

ご記入いただいたアンケート31枚のうち、11枚に「不思議な体験をしたことがある」に○がついていました。いつの日か、体験談をお聞かせいただけると嬉しいです!

7月22日(土)には同会場にて文様作家Apsuさんの怪談会が午後3時から開催されます。
そして7月30日(日)には再度ひら怪が怪談会をします!
午後1~6時、前回とはまた違ったスタイルでやりますので、ぜひ足を運びください。
語り手も大歓迎です!! ふるってのご参加、お待ちしております!!
無料、予約不要です。 

★WEGO心斎橋3号店は、御堂筋線心斎橋駅6番出口上がってすぐです。
http://www.wego.jp/access/kinki/

次回例会テーマ変更です!

8月定例会は「京都の不思議」とお知らせしておりましたが、テーマを変更し、「ゾッとする美術」という内容で
行います!
企画担当者が、古今東西の「ゾッとした美術作品」や「クスッとする美術作品」をご紹介する予定です。
みなさまも「ゾッとした絵」や「ゾッとした造形」をご存じでしたら、ぜひご紹介ください。
*事前に情報をお寄せいただけると助かります。ひら怪にメールでお送りください。
7月16日(日)は都合により月例会はお休みです。
次回は8月20日(日)です。お楽しみに!!
会場等の詳細が決まり次第また告知いたします!

怪談くらわん会 レポート

辰野雪女

去る6月17日、枚方市立牧野生涯学習市民センターで「怪談くらわん会」を開催しました。
昨年の「『ひら怪』お披露目怪談会」に引き続き、「まきの文化祭」の一環として参加させていただきました。
「お披露目」のときは、同時間帯に別会場でコンサートが開かれていたのですが、今年夕方以降に出し物をするのはウチだけ……。
午後3時過ぎにはほとんどの出し物が終わってしまう中、一体どれほどの人が残ってくれるのか……?
開始十分前、会場に座っているのは4人だけ。うわあ、やってもうたなぁ^^;
いやいや、この4人の方々に存分に怪談を楽しんで帰っていただきましょう!

辰野椅子
 
気を引き締めて、午後5時、Mさんの司会で怪談会スタート。
Tさんの「ひとりじゃんけん」の話からKくんの「催眠術の話」へと進むうち、次々と入場者が。
みなさん、「残ってくださった」というよりも「わざわざ足を運んでくださった」方がほとんどのようで、感謝感激。
励ましながら入ってくれた子供たちや、廊下での長い討議の結果「やっぱり怖い、ムリ」と帰っていった子供たち。
最初から最後まで(3時間!)しっかり聞いてくれた子たち(お父様お母様、ありがとうございました!)。
そして何より、登壇して怖い話を語ってくれた小学生の勇者(今年は2人も!)に、熱い拍手が送られました。

50分おきに10分の休憩をとり、三部構成で会は進みました。
昨年「生まれて初めて人前で怪談を語った」という人もいたひら怪メンバーも、この1年間の経験でかなり腕を上げたよう?!
そして合間に飛び入り話者が次々登壇。語り慣れた怪談クラスタの皆様は、迫力と気配りが素晴らしい。そのサービス精神に、聞いていて胸が熱くなりました。
雲谷斎さんがご登壇くださった際、前の席の男性が「うそっ、うそっ!」とこっそり昂奮していらしたのが嬉しかったです。
そうなんです、実はほかにも「あんな方」「こんな方」もお越しくださっていたんですよ(怪談クラスタ大昂奮)。
遠路足を運んでくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。
終盤には枚方市民の男性が地元の「あの界隈」の話をご披露くださいました。改めて足を運んでみようと思った方も多かったのでは?

テリー客席後方

ふと気付けば客数46名、途中で帰った子供たちを含めると50名以上の方々と怖楽しい時間を過ごしました。
語られた話数、24話。メンバー10人、飛び入り11名という驚きの展開!
ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました!!

今後の「ひら怪」月例会ですが、7月の第3日曜は都合によりお休みです。8月第3日曜には、「ゾッとする美術」をテーマに月例会を開催します。
会場を押さえ次第ブログやツイッターでお知らせしますので、奮ってご参加ください。無料です。

2017年の夏が、怖楽しい季節となりますように!!

「怪談くらわん会」開催決定!!

IgORC7zQ.jpg

ひらかた怪談サークル初めてのイベント「ひらかた怪談サークルお披露目怪談会」からもう一年。
今年も牧野生涯学習センターを利用されている方によるお祭り、「第26回まきの文化祭」に参加させていただくことになりました。
この一年でメンバーも増え、語りの経験値もアップしました!
怪談シーズンの先駆けになるイベントになるかも(笑)
本当にあった怖い話を聞こう!語ろう!
今年も語り手は大募集です!
途中参加、途中入退場可。
事前予約は不要ですので、枚方市や近郊にお住まいの皆さんもそうでない方も是非いらしてください!

【怪談くらわん会】
日時:2017年6月17日(土)17:00〜20:00
    (途中休憩あり。途中入退場可)
    ※小学生以下のみの参加は19:00まで
会場:牧野生涯学習市民センター第3集会室
    (大阪府枚方市宇山町4-5) 
    ※ご来場は公共交通機関でお願いいたします!   
     (京阪牧野駅から東へ300m、京阪バス 歯科大前)
定員:40名
入場料:無料
予約:不要

第12回ひらかた怪談サークル月例会 レポート

前回月例会のレポートです!
今回は我がひらかた怪談サークル主宰三輪チサさんです!

521a.jpg

5月21日(日)の月例会は、先月に引き続き「探せ! オカルトスポット」後半戦でした。
枚方市立サンプラザ生涯学習センターの集会室に、見学者を含め14名が集い、各人のレポートに耳を傾けました。
トップバッターは前回、ある殺人事件現場の「今」をレポートをしてくれたKさん。
さらに東京を巡り、吉原界隈、文豪ゆかりの場所、某寺院などの話を撮影してきた画像とともに紹介してくれました。
参加者からもそれぞれの地に関する話題が出、「みんな、よう知ってるな~」と関心させられることしきり。
続いてTさんの九州旅の報告。
鹿児島の「Kトンネル」、江田船山古墳、トンカラリン遺構を巡り、カメラ大好きなTさんならではの臨場感溢れる動画を見せてもらいました。枚方にいながら、本当に現地を歩いているような気分になりました。
熊本地震の影響で、トンカラリンは立ち入り禁止になっているらしく、遺跡好きメンバーから痛恨のため息が。
「行きたいと思うところは、行けるときに行っておくべき」「いつでも行ける、いつまでもあると思うな」というシビアな教訓を得ました。

521b.jpg

休憩を挟み、某氏が持ってきてくださった動画を拝見。
詳細は書けませんが……衝撃でした。鳥肌が立ちました。ここまで決定的なモゴモゴもがもが……。
こういうものを見せていただけるのも、ひら怪ならでは。
ホント、怖い話が好きな方は、ぜひ遊びにいらしてください。こんなラッキーもあります。一緒に見て、みんなで震えましょう。ゾクゾク!!
いやもうほんとに凄かった。
某さん、わざわざ足を運んでくださり、本当にありがとうございました!!

そしてAさんの某観光名所の話。
岸壁の画像を見て、雀野日名子さんの『あちん』(幽ブックス)に収められている『迷走』を思い出しました。オマケにクダンのミイラの画像も見せてもらい、しばしクダン話に。ミイラは、どこかかわいらしい顔をしていますよね。
最後に真打ち、Kくんの出番となったときはすでに閉会10分前。
日本から4日かけてたどり着いたという、チベットの秘境の村のレポートです。
山の斜面に張り付くようにひしめく、無数の赤い屋根と壁の家々。中央にそそり立つ、煌めく大寺院。標高4000メートル超だそう。
「死にかけました」とKくん。
なのにあなたはなぜここへ……? という詳しい話に入る前にタイムアップ。
いつか2時間まるまる「東南アジア秘境の旅レポート」の回、略して「Kくん祭り」をやりましょう! とみんなで熱い拍手を送りつつ、今回はおしまい。
2回に亘り、とっても面白い企画を立ち上げ、司会進行してくれたKくん、本当にお疲れさまでした。ありがとうございました!

次回は6月17日(土)午後5~8時、牧野生涯学習市民センターで「聞こう! 語ろう! 怪談会」です。
無料、予約不要の参加型怪談会!
ふるってご参加ください。
詳細は決まり次第ご連絡いたします

これが6月の月例会代わりになります。
7月の第3日曜が次の月例会になります(新たな企画が生まれつつありますよ、乞うご期待♪)。

6月17日「聞こう! 語ろう! 怪談会」多数のご参加をお待ちいたしております!! 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる